きれいな夜景が見られる住まいを選ぶ

きれいな夜景が見られる住まいを選ぶ

有名な神戸の夜景を住まいの中で独占できてしまうのが素敵

神戸っといってもその中心地は三宮ですね。最近では私鉄の電車の駅名も神戸三宮という表現に変わってきています。
これを言わないと知らない人は三宮が神戸の中心地だということがわからないかもしれません。三宮では新しいタワーマンションが入居を始めていて話題です。
50階を越える高さのタワーレジデンスというのはそれだけで存在感があります。
三宮は海と山が近いのが特徴です。
50階を越える高さがあると、海や山が一望できる眺望が手に入りますね。神戸は夜景が綺麗なところで有名ですがその夜景を住まいの中で独占できてしまうのが素敵です。
毎日が摩天楼の生活が送れるのもすごいことです。
夢のようですね。シティーリゾートという言葉がありますが、高級なホテルなどで提供される摩天楼と癒しの空間を自宅で再現できてしまうのが羨ましい限りです。

この他にも新神戸周辺や神戸市役所周辺にもタワーマンションが建っています。
いつの間にか三宮はタワーマンションがそびえ立つ新しい住宅地になっていました。
これによって以前と比べて人口も戻ってきたことでしょう。三宮周辺のタワーマンションはどこも交通の便がいいことが特徴です。
JR三宮駅を中心にたいていのタワーマンションは歩いて通える範囲です。
三宮にはポートライナーが乗り入れており神戸空港まで1本の電車で行くことができます。
三宮と神戸空港は距離的には近いのですがぜんぜん騒音で困ることはありません。タワーマンションの高層階からは飛行機の離発着もかすかに見えるかもしれないのですが、音は聞こえてこないのです。
ちゃんとそういうことも考えて神戸空港を作ったのでしょう。

また神戸市営地下鉄も三宮に乗り入れており新神戸まで一駅で到着します。
新神戸からは新幹線に連絡しています。
中突堤など外国船が着岸する港もそんなに離れてはいません。飛鳥やぱしふぃっくびーなすといった豪華客船が神戸港によく寄港します。
こういう客船を利用するのも便利な立地です。